CASE STUDY 012



北海道ロードメンテナンス 真駒内営業所

敷地面積の大きなヤードで、冬場は雪捨て場として使用しているため除雪車が頻繁に出入り。 安全対策のためにも明るさが求められました。敷地内の照度もアップし、消費電力も約65%の削減となりました。

Image

photo-01

Image

photo-02



事例集に戻る次の事例を見る

お問合せ

早耳情報 Hot Topics



アイヌの英雄「シャクシャイン」のキャラクターがLINE STUMPになりました。
AP245事業室発信のスタンプは、かわいい・使いやすいと早くも評判です。

Image

40種類全部見てみる